【書籍】新人類として生きる 〜幻想から目覚め 内在宇宙を発現する〜/横田和典(語り)嶋立歩美(編集) sjr-1228

6,000円(内税)

購入数
2021年12月29日販売開始

横田和典先生による「魂導密法修法会 口伝会」2021年1月〜2021年10月までの講義音声を文書化。

「9月、北海道の喜謝行をもって、喜謝行は完成しました―」

祝之神事の秘行を、世に出ることなくひっそりと、正統に伝えていたO先生。
そのO先生からとある方法で授かり、完成させていった「喜謝行(きしゃぎょう)」は、
受ける者の情報場を書き換え、神を仏に変える秘行として完成された。

その行は、かつて達磨大師も伝授していた秘行とも相通じていたものであり、
最終的には、「宇宙で最も抽象度(意識状態)の高い存在:釈迦」の情報場に到達するものであった。

〇「釈迦の予言を超える」…その釈迦の予言の内容とは何か?

コロナ騒動の裏側には、目に見えない人の意識が働いている

〇世界中が求めた、キリストのエネルギー(三種の神器の根底にあるもの)。その本質とは?
そして、最終的にどこに伝わったのか?

〇私たちが縛られている「お金教・資本主義教」の正体

〇釈迦が発見した本当の宇宙の姿とは

〇今は戦時中と同じ意識が蠢いている―そして原爆が投下された地・広島での喜謝行

〇幻想から抜け出し、空に至るための呼吸法「ゼロトラスト呼吸法

…etc

これまで世界を牽引していた、人々を思考停止にさせ、支配し、人々の可能性を閉ざす意識から目覚め、
創造的に生き、どんな困難、不安や悲しみも高い次元に転換できる
そんな生き方が、これからの時代の生き方になっていく。

私たちが未来の意識に到達していくための「新人類としての生き方」が、
この一冊で完全網羅できます。

◎巻頭付録:魂導祝詞

◎巻末付録:ゼロトラスト呼吸法、宇宙曼荼羅瞑想法、魂導瞑想


--------------------------

全468ページ
出版元: ワンダーパブリッシング
発売日: 2021/12/29
商品パッケージの寸法: 21.1 x 14.8 x 2.3 cm