横田和典著(語り)シリーズ



業謝師であり、魂導密法修法会主宰でもある
横田和典先生によるお話会「魂導密法修法会 口伝会」。

【魂導密法ホームページはこちら】


その中で横田先生によって語られる音声を、
文書化し、編纂して読みやすく纏めたものを
ほぼ一年ずつの周期で書籍化しています。

時系列で読めば、ストーリーとして理解が深まります。
迷ったときは、最新作をお読みいただくと
横田先生の最新の集大成がご理解いただけます。

 

2016-2017
龍神、裏古事記、縄文、宇宙 全てが一つに繋がる三部作


<2016年2月発行>

裏古事記への誘い〜現象界から黄泉の世界へ 人間の根源へと還る神旅〜


>> 購入はこちら <<
 
<2017年2月発行>

読むだけで龍神と繋がる本


>> 購入はこちら <<
 
<2017年12月発行>

龍の王冠〜宇宙からの戴冠式〜


>> 購入はこちら <<

 

2018-2021
時代は宇宙時代へ 「創造者」としてあるべき私たちの生き方とは


<2019年5月発行>

宇宙の魂導(こどう)


>> 購入はこちら <<
 
<2020年3月発行>

魂導エネルギーの創造


>> 購入はこちら <<
 
<2021年1月発行>

神々は仏を目指す〜魂導密法誕生〜


>> 購入はこちら <<
 
<2021年12月発行>

新人類として生きる 〜幻想から目覚め 内在宇宙を発現する〜

>> 購入はこちら <<

 

横田和典 プロフィール


沖縄生まれ大阪育ち。
明治鍼灸大学鍼灸学部鍼灸学科卒業
魂導密法修法会 主宰
金剛禅総本山少林寺 茨木春日道院 顧問
金剛禅総本山少林寺 茨木紀ノ光道院 顧問
幼少の頃より各派武道修業に励み、仏教、密教、道教、古神道、琉球神道、東洋医学、野口整体、気功法、各種伝統療法を修め、身体技法を越えた意識力・宇宙法則を研究する。
龍体日本に点在する、隠れた聖地によって導かれて得た、宇宙の極意と、自らの様々な不思議体験を通して体得した「人生の本質は、魂の計画にある」という氣づきから、魂の計画は、あらゆるロジック・システムを超えて、生の「魂の交流」によってのみ発現するという経験から「魂導密法修法会・秘話会」を大阪で開いている。
また「魂導体術稽古会」を大阪、東京で、「業謝会」を沖縄・東京・青森・北海道で行う。
2014〜2019年、ノートルダム清心女子大学で自立力育成科目「身体科学」の授業を受け持つ。開始すぐに受講希望者300人を超える人気授業となる。
2017年には京都大学「未来創成学国際研究ユニット」への参加研究。
統合創造学創成プロジェクト(研究代表者:村瀬雅俊)の研究活動に基づき、生命・物質・こころの世界、あるいは人間社会・教育・経済を貫く普遍法則や創発原理を探求する一環として研究成果を発表した。
著書に、『スズキ君の運を味方に付ける極めつけ10 の習慣』(王様文庫)、『運を引き寄せ、幸せになれるこころとからだの浄化法』(PHP 研究所)、『裏古事記への誘い』『読むだけで龍神と繋がる本』『龍の王冠〜宇宙からの
戴冠式〜』『宇宙の魂導』『魂導エネルギーの創造』(ワンダーパブリッシング)がある。